So-net無料ブログ作成

キビタキのイラスト描いたものの。。。 [キビタキ]

IMG_0002.jpg
キビタキです。でも、依頼は白黒なので黄色がありません。キビタキといえば黄色から来る「キ」ですからどの様に表現していいのか分かりませんでした。わからないまま描くとこういう感じなるんです。私の場合。
しかも、ペン描きなので濃淡が難しい。点描のような感じで描いていくしか無いかなと考えながらやってみました。

それでは描き順を御覧ください。
IMG_9996.jpgIMG_9997.jpg
鉛筆でしっかりと詳細までペンいれする予定でラフに描き込みます。そして顔から描き始めます。ペン一本です。
難しいなあ。
IMG_9998.jpgIMG_9999.jpg
徐々に体を描きますが、丸い立体であることを意識しつつ羽根の質感も忘れず黒色から茶色、黄色、白を描き込みます。難しいですよほんと。

IMG_0001.jpg
あと少しで完成です。完成は最初の写真です。
色が使えれば分かりやすいんですけどねぇ。
羽根とか柔らかいものなどは筆を使うとやりやすいんですけどねぇ。愚痴ばっかり。^^;

とりあえず、前回のサンコウチョウのイラストから3ヶ月後に夏ということで描きました。
キビタキは福島県の県鳥ですから是非ともしっかりと描きたかったですけど。
このイラストが近所のパン屋さんに採用された時にまたご紹介します。次は12月の予定。冬鳥ですね〜。^^;

話は変わりますが、最近目立っていてとても心配になるのがこのアレチウリです。
IMG_2159.jpg
なぜならほんとに広い範囲で多少の背の高い植物も全て覆ってしまうし成長がめちゃくちゃ早くてどんどん大きく広くなっていくので、これで覆われた植物はどうなるのだろうって。もし、これによって枯れたりしたら、鳥達の食生にも影響がありますよね。この植物を調べてみたらやっぱり外来種だった。だって、昔こんなのなかったもの。

ウィキペディアより引用ここからーーーーーーーーーーーーー
アレチウリ(荒れ地瓜、学名:Sicyos angulatus)はウリ科の大型のツル植物で1年生草本。英名(burr cucumber)は、トゲのあるキュウリの意北米原産で日本では本州以南で帰化植物として知られ、特定外来生物に指定されている。また、日本生態学会によって日本の侵略的外来種ワースト100に選定されている。
引用ここまでーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_2165.jpg
困ったものです。

こいつにやられてしまうのではと心配でなりません。
カエデさん、アレチウリはなんか処理とかしているものなのでしょうか?


nice!(77)  コメント(14) 

nice! 77

コメント 14

カエデ

アレチウリの駆除はしていないように見えます。
ツル植物は糸のように細いマメ類でも、他のものによじ登って蔽いつくし、太陽を独り占めしてしまうので、困りものです。

しかも、根元がどこにあるかがわからないやっかいものでもあります。
アレチウリ退治に挑戦したことはありませんが、我が庭に出てくるヤブマメのようなツル植物は、見えるところのツルから普通のハサミでチョンチョン切ってゆくと、案外簡単にやっつけられます。根元が見えてきたところで、根元から断ち切ります。

一度にやろうとしないで、気の向いた時にちょっとづつやるのもコツです。

今度、アレチウリにも試してみます。

by カエデ (2014-09-07 08:27) 

まっちゃん

植物は外来種が多いですね、在来種を駆逐してしまうので困ります。
イヌノフグリは自分の行動する範囲をずいぶん探しまわりましたが、結局2輪しか見つかりませんでした、間もなく三浦半島では絶滅してしまうでしょう。

by まっちゃん (2014-09-07 09:24) 

ゆうみ

イラストって 本当に手をかけてかかれていくのですね。
by ゆうみ (2014-09-07 12:23) 

てんてん

doudesyoさん こんにちわ
素敵なイラストですね^^
by てんてん (2014-09-07 15:01) 

ちゅんちゅんちゅん

こんばんは!
ペン1本・・・細かくて大変な作業でしょう☆
丸みもお腹のふんわり感もいいですね~(^^)
by ちゅんちゅんちゅん (2014-09-07 17:29) 

テリー

素敵なイラストですね。
by テリー (2014-09-07 19:33) 

yes_hama

イラスト、さすがですね!!^^)
私も昔、アニマ(だったかな?)という雑誌を見ながら野鳥を描いてみたことがありますが、こんなに上手く描いておりません。
いま描こうと思っても眼が遠いし、根気がないし。。。^^;
by yes_hama (2014-09-07 20:35) 

doudesyo

>カエデさん
今晩は。アレチウリというのがやっと分かってきたのですが、チョンチョンってやるにしてもあまりにも広範囲すぎでなかなかやる気が起きません。自宅付近にはないのですが野鳥撮影するところにはたくさんあるというかいるというか。
あ、無理なさらないで下さい。できればいいですよ。^^;

>まっちゃんさん
今晩は。オオがつかないイヌノフグリですね。これはこちらにも有るのかな?私には区別できないのでなんとも言えませんが外来種はとにかく強いというイメージですね。困ったものです。^^;

>ゆうみさん
今晩は。そうなんですよ、丁寧に描かないと結果が伴わいというか・・・。^^;

>てんてんさん
今晩は。ありがとうございます。もっと精進しないとと思います。^^;

>ちゅんちゅんちゅんさん
今晩は。なかなか一発勝負なので(修正できません〜)慎重になりますがそれも良くないんですよね。ま、自分で適当にやっていきます。^^;

>テリーさん
今晩は。ありがとうございます。今回のキビタキは実は腰の黄色部分が見えない設定でやってしまって後から特徴がいまいちかなあって反省しております。^^;

>yes_hamaさん
今晩は。ありがとうございます。
アニマってありましたね。その頃は私は野鳥を見ようともしていなかったですぅ。左眼が駄目になってからはやはり苦労が多いです。そして年取ったなあって感じで見えづらい中で描くのがこれまた楽しいというか大変というか。^^;
by doudesyo (2014-09-07 21:52) 

司馬亮

ペン1本ですか!?
凄い綺麗なイラストですね。
by 司馬亮 (2014-09-07 22:45) 

doudesyo

司馬亮さん
お早うございます。
はい一本なんですよ。これしか無いからとも言えますけど。^^;
by doudesyo (2014-09-08 07:34) 

暁烏 英(あけがらす ひで)

じつにお上手ですね。このように描けたら楽しい毎日ですね。
by 暁烏 英(あけがらす ひで) (2014-09-12 14:09) 

doudesyo

暁烏 英さん
今晩は。ありがとうございます。
お陰様で楽しい毎日ですよ~。悩まない性格なので毎日を楽しくがモットーです。^^;
by doudesyo (2014-09-12 21:33) 

アヨアン・イゴカー

ペン画、難しそうですね。一本ずつの長さ、方向、本数など、仕上がりを考えながら描かれているのでしょうか?
味のある線で、doudesyoさんの雰囲気がありますね。
by アヨアン・イゴカー (2014-09-15 14:33) 

doudesyo

アヨアン・イゴカーさん
今晩は。はい、その通りです。立体的に描くためのラインがどうあるべきかを考えないといけないのでかなり苦労します。もっとラインが細くて強弱が出来るならもっと気楽なんですが。^^;
by doudesyo (2014-09-15 20:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。