So-net無料ブログ作成
検索選択
フクロウ ブログトップ

フクロウとお友達になりたい! [フクロウ]

P2236874.jpg
昨日帰宅途中、高速を降りて直ぐに、なんとフクロウと出会いました。当然、田舎ですから周辺はまっ暗です。それでも、高速降りて直ぐなので、街頭が僅かにあり、その光で確認できました。しかも、しかもですよ、このフクロウ、私の進行方向にまっすぐに飛んでくれただけでなく、私の車と一緒にランデブーを10〜20mほどもしてくれたんです。それで、フクロウだと確認できたんです。車との距離はおそらく10mもないぐらいで一緒に飛んだんですよ。うれしかったですー。そして、電柱でふっと消えたので、もしかしたら止まったかも思って車を止め確認してみると・・・、いたーーーーーーーー。

当たり前ですが、まっ暗で街頭の光が僅かです。

電柱に止まってくれたので撮影をしました。デジボーグで、しかも海に行ったままにしていたので、超望遠モードすなわち1800mm相当に設定したままで分からずに撮影しました。ピントが合っているかどうか分からないという以前に、ファインダーの中にフクロウが入っているのかさえよく分からずにシャッターを切りました。そして、気付いたんですね、超望遠モードにしていた事を。それで、すぐさま、1280mmにする為にエクステンダーを外して、再度フクロウにデジボーグを向けると、そこには姿はありませんでした。がっかり。

ということで今回は、なんとフクロウなのかどうかも怪しい写真1枚しか撮れなかったという悲しい結果ではありましたが、出会いは嬉しいフクロウの記事でした。しかも、この写真ノートリミングなんですよ。ビックリですね。(笑)。写真を見ても分かりにくいので、解説をしますと、右向きのフクロウで、頭と顔がほとんどの写真です。そして、右向きのほぼ横顔でやや右下を向けたフクロウが写っています。分かりますか?

これぐらい撮影できただけでも嬉しいものです。

「ほっと野鳥ー不定期更新」もよろしくね。

nice!(15)  コメント(6) 

神様のプレゼントかな、フクロウ [フクロウ]

IMG_5899.jpg
日頃、というか、最近急がしくて鳥見をする事ができません。そんなこともあり、天体望遠鏡を担いで実験もできずにいました。しかし、神様は見放さなかったんですね。帰り道、高速道路を降りて、一般道へと通ずる交差点で待っていたら、正面(T字路)の土手を左から右へいどうする鳥が現れました。しかも、街灯の上の方で止まったように見えました。しかし、私は左側ウインカー路線。しょうがないので、後続車もいる事から、そのまま左に曲がりしばらくしてUターンをして、鳥を確認しました。しかし、街灯の光りも当たらない(街灯の上に止まると暗いんですよ)、交差点の青色灯しか光がない世界で、車もそれほど来ないため、上の方にいるかなあということはわかったのですが、それ以上は分かりません。それでも、デジボーグを取り出し撮影をとしたとたんに、さーっと逃げていきました。なんてこったい。何処へ行ったんだろう。そりゃあ暗闇ですから、分かるはずもありません。仕方ないので進行方向ですので、そのまま移動してみました。すると、もう一つ真っ暗な中の制限速度の丸い板の上にいました。ふふふ、よし撮影だ。カメラをのぞいてビックリです。まったく暗くてピントを合わせる事ができません。しかも試しに撮ったら、シャッタスピードが4とか2.5とかなんです。通常は1/50とかですよね。2秒とか4秒とか開けているという事になります。半手持ちで撮影、さらに1344mm相当での撮影ですから、これはきついです。しかし、シャッターチャンスはいましかありません。覚悟して撮影をしたのが、今回の写真という訳です。
奇麗には撮れませんでした。しかし、初めてフクロウを撮りました。これはめちゃくちゃうれしい。神様は見放してはいなかったんですね。
何となく分かりますかね。

続きを読む


nice!(22)  コメント(34) 

お、これがフクロウか [フクロウ]

またまた、フクロウの写真はありません。今回は、鳴き声をはじめて聞いたので紹介します。といっても、録音したわけではありません。

この間フクロウを目撃した場所へ車で行ってみました。夜です。じっと待っては見たのですが、フクロウは現れませんでした。しかし、さすがフクロウです、鳴き声をサービスしてくれたんですよ。しかも二羽。
そこで鳴き声なんですが、私はフクロウといえば
「ホーッ、ホォーッ、ホー」と思っていました。皆さんもそう思っていませんか。しかしですね、いざ聞いてみるとまるで違うんです。
「ホホ」と二度鳴いてから「ホッ、ホホッ、ホォーホ」と鳴くんですよ。結構リズミカルなんです。これは驚きましたね。ホー、ホー、ホーとばかり思っていましたから、新鮮な感覚でした。皆さんもぜひ聴いてみてください。フクロウは必ずいますよ。
ちなみに、聞けない方のために、左にあるリンク欄の「ことりのさえずり」へいってフクロウを聞いてください。面白いですよ。

nice!(8)  コメント(10) 

フクロウを目の前で見た [フクロウ]

写真がありません。すみません。無理やり情報を提供です。
今日、夜自宅に戻る時に近所の信号機で赤信号待ちをしていました。先頭です。その赤信号の横は青信号なわけですが、青信号の横断歩道をネズミがちょこちょこと私の前を渡っていくではありませんか。おお、ネズミが交通マナーを守って必死に走っていくぞ、と感心をしました。そして渡り終わって畑のあるほうへ姿を消す瞬間私の右上の方から左下の方(助手席の窓側)に向かって白い大きな鳥が舞い降りました。そして、その鳥はいま横断歩道を渡ったばかりのネズミを捕まえたのです。さらに、私の方に顔を向けてくれました。な、な、なんとフクロウです。初めて見ました。この年になって初めてです。びっくりです。信号機の光に照らされたフクロウは、格好良かったです。全身が白っぽく、茶系の縞というか模様というかそんなのがあり、耳はなかったように思います。大きさは、うーん、カラスぐらいか?結構大きかったです。まさに顔はフクロウという感じでした。
もう、その後すぐ車を左に曲がってよせて探しましたが見つかりません。ふと、上を見ると、丁度自分の車の後ろの方側に向かって飛んでいくところが見えました。白かったです。くーっくやしい。いつもならカメラが助手席においてあるのに、今日に限ってトランクの中に入れておいたんです。くやしーーーーー。

nice!(7)  コメント(10) 
フクロウ ブログトップ