So-net無料ブログ作成
キクイタダキ ブログトップ
前の10件 | -

あれ?何と3年ぶりだった、キクイタダキ [キクイタダキ]

PC260992.jpg
大変撮影状況が悪いのでこんなので精一杯だったキクイタダキの写真。
でも、ちょっと何時撮ったかなって調べたら、何と2012年11月ぶり。3年も会っていなかったとは驚きです。ここは裏山。冬になってきたので虫もいなく、葉も落ち、草も枯れてきたのでちょっと行ってみました。そんな松の木の上を小さい野鳥が飛び交っていたのでこれはキクイタダキだって思って撮影したんです。

続きを読む


nice!(74)  コメント(7) 

ひゃっほー、久しぶりのキクイタダキが裏山に居たんだ [キクイタダキ]

PB230429.jpg
裏山にちょっと時間がある内に行って来ました。ところが、いろいろいるいるで、なんと久しぶりのキクイタダキが数羽いましたよ。2011年1月大震災前に出会っていらいですので、懐かしいですねぇ。しかも今回は結構目の前にいてくれたので嬉しかったですよ。
では早速ご覧ください。
デジボーグ101EDとOM-Dで撮影。完全手持ちです。1280mm相当とデジタルテレコンで2560mm相当です。

続きを読む


nice!(25)  コメント(4) 

裏山にもやっとやってきたよ、キクイタダキ [キクイタダキ]

P1235531.jpg
今季初、そして、裏山でも今季初のキクイタダキです。

残念ながら証拠写真しかありません。でも、嬉しかったですよ。
しばらくずうっと松の木の上の方を、ヤマガラやシジュウカラ、エナガやメジロなどのカラ類の集団が居る所をじっと見つめ、首が痛くなってもがまんして目を凝らしていたら、2羽ほどかなあ、キクイタダキを発見したんです。

通常ならそんなことしなくても見つかるものですが、ま、しかたありません。

ということで、今季初であることと裏山であることで、非常に嬉しいキクイタダキとの再会でした。

P1235540.jpg
よく見ていただくと、なんとなくキクイタダキが分かってきます。(笑)

「ほっと野鳥ー不定期更新」もよろしくね。

nice!(18)  コメント(0) 

裏山が伐採されても、その1 [キクイタダキ]

_MG_7027.jpg
 裏山が伐採された事は以前にも報告しました。全体の半分近くがそう坊主状態になった訳です。
 そんな裏山を確認する為22日にいってみました。ほとんど以前のように鳥影は見れません。しかし、しぶとく何かいないかと探していたところ、松の木に何か発見しました。

上の写真がそれですが、何だか分かりますか?

シルエットクイズじゃないんだから、色つきでヒントを。次をご覧下さい。

続きを読む


nice!(26)  コメント(6) 

いつも同じ場所なんだ、キクイタダキ [キクイタダキ]

_MG_4406.jpg
何度かキクイタダキを登場させています。
このキクイタダキは、裏山の有る場所にいるのを日にちを変えて撮影しているだけなんですよ。
申訳ない、あまり探そうという気が無くて・・・。

出来ればいろいろなキクイタダキを見たいのですが、それは機会が有るときに。
では、トリミングしまくりですがご覧下さい。

続きを読む


nice!(22)  コメント(8) 

リベンジのつもりだよ、キクイタダキ [キクイタダキ]

_MG_4103.jpg
前回キクイタダキを記事にしましたが、あまりにも遠かったので再度チャレンジしてみました。
しかし、やはり難しいですね。もう少し手前に来てくれないかなあと、待ってみたのですが来てくれませんでした。
それではご覧下さい。トリミングしています。

飛んでいった先に止まってくれましたよ。


続きを読む


nice!(24)  コメント(9) 

やっぱり遠いなあ、今シーズン初のキクイタダキ [キクイタダキ]

_MG_3903.jpg
 裏山です。伐採の為縮小しています。ガッカリです。
 さて、その裏山をよく見ると、松の木も伐採されていました。しかし、木々を束ねビニールで包んだ山があちこちにあります。しかもそこに大きいシールが貼られて何やら書かれています。松くい虫の除去をしています。とのこと。そうだったのか。松の木の伐採は目的がありました。しかし、通常の広葉樹をほとんど伐採したほうはパルプ材のためらしいです。根こそぎ全部切りますから山がむき出しなんです。ルリビタキも見なくなったし・・・。
 そんな中、松の木の林を中心に見ていると小さい野鳥が飛び交っています。これは、キクイタダキではないかと、101EDをほぼ上に向けて撮影をしていみました。いやあ、キクイタダキは落ち着かないですね。少しでも止まっていてくれるといいんですが、全くとまることはありません。仕方ないので連写でうまいこと撮れてのを紹介しようと撮影をしました。

では、ご覧下さい。


続きを読む


nice!(26)  コメント(16) 

冬鳥たちはまだまだいるのかな、キクイタダキ [キクイタダキ]

_MG_6411.jpg
久しぶりに裏山に行きました。すると雰囲気が違います。明るいんです。開けてるんです。あれ?なんだ?そうなんです、頂上に各会社の携帯のアンテナ鉄塔があるのですが、そこに至る山の道を大きく左右に道幅および木々を切り倒して広くしていたのです。あああああああ、こりゃあ、野鳥たちがへるぞぉ。何してくれてんだよぉ。と言ってもまったく無力なのですが、ついに私の領域にも木々を切り倒す工事?が来てしまった。実は、ここからそう遠くない範囲で山が坊主状態になるほどの木を根こそぎ切り取られているのです。少しじゃないんですよ。ものすごい量です。ヤマセミがいるマイフィールドも川沿いの片側の山は500mぐらい?にわたって坊主になってしまいました。これって、いいのか?私有地だったら構わないのか?もう、昨年やっと見つけた、オオルリ及びキビタキのいる山が坊主になってしまったんです。裏山といい、マイフィールドの山たちの自然が無くなっている現実をどうすれば訴えられるのか。私の思いでは話にならないのだと思いますが、悔しい気持ちです。渡ってくる野鳥たちの住むところが無くなっていくんです。まだ少しは残っているので、なんとかなりますが、今の状況はとても怖いです。これからどうなっていくのか、今後も続けて報告をしていきます。
さて、その裏山でまだキクイタダキがいました。もう少しいてくれそうです。あと、写真は撮れませんでしたが、ルリビタキのオスとメスも確認しています。もう少し冬鳥たちもいてくれると嬉しいですね。


続きを読む


nice!(22)  コメント(38) 

裏山のキクイタダキはすばしっこいぞ [キクイタダキ]

IMG_3776.jpg
またまた、キクイタダキです。しかも裏山です。羨ましいでしょ。^^;
なんて言いたいのですけど、今回も目の前には来てくれず、しかもすばしっこくて捉えきれません。オートフォーカスでもあればいいのでしょうけど、何せマニュアルフォーカスでがんばっているので、人間の反応がイマイチなんですね。でも、証拠写真は撮りましたよ。
当然、トリミングしまくりです。

続きを読む


nice!(16)  コメント(24) 

正月三日目、ルリビタキの続きはキクイタダキだよ [キクイタダキ]

IMG_3124.jpg
裏山のキクイタダキが目の前に来てくれました。しかし、いつものようにブッシュであることと動きが速く止まってくれないので、マニュアルフォーカスがついていきません。そんななかできる限り撮影をした写真をご覧下さい。キクイタダキの頭の黄色い部分が見えるのが撮りたいのですが、正月早々からイマイチですね。まあ、こうやって悔しさをバネに次回を楽しんでいるわけですから、構いはしないのですけどね。

続きを読む


nice!(18)  コメント(30) 
前の10件 | - キクイタダキ ブログトップ